悲しい事故が相次ぐ昨今、ドライブレコーダー(ドラレコ)への注目や需要がどんどん高まっています。この記事ではドライブレコーダーの選び方、おすすめ機種を紹介したいと思います。

事故に遭遇してしまった場合、確かな証拠となりますので、愛車への搭載をお勧めいたします。

選ぶ時のチェックPoint!!

1.画素数や解像度が高いこと

2.暗いところ、逆光時の撮影に強いこと

3.視野角が広いこと

4.記録映像が容易に確認できるか・モニターが付いているか

5.駐車監視機能が付いているか、イベント記録ができるか

チェックPoint1:画素数や解像度が高いこと

画素数200万画素以上 解像度フルHD以上
ドライブレコーダーの撮影素子は200~400万画素が主流。解像度は1920×1080のフルHDが標準スペック。
ドライブレコーダーは「相手の車のナンバープレートや交通事故の状況が鮮明に映せているか」が最も重要です。画素数や解像度が大きいほど鮮明にくっきりと写り、事故時の証拠映像として活用できます。

画質は高い順番に、WQHD(2560×1440)→フルHD(1920×1080)→HD(1280×720)の順です。

チェックPoint2:暗いところ、逆光時の撮影に強いこと

HDR/WDR対応の機種を選びましょう
夜間やトンネル内などの暗いところ、または逆光時の撮影は、搭載するレンズの性能や機能が重要となります。
簡単な見分け方としては、スペックのうち「F値」が小さいモノが、暗所に強いドライブレコーダーです。

トンネルの出入り口や、夜間走行、逆光時に明るさを自動調節して明暗差を鮮明にするHDR(ハイダイナミックレンジ)や、WDR(ワイドダイナミックレンジ)と呼ばれる機能が搭載されている機種を選びましょう。

HDR

チェックPoint3:視野角が広いこと

広い画角(視野角)の機種を選びましょう
事故は必ず真正面で起こるとは限らないため、撮影できる画角(視野角)が広いほど安心できます。

画角(視野角)には「水平画角」(横の撮影範囲)、「垂直画角」(縦の撮影範囲)、「対角画角」(斜めの撮影範囲)の3つがありまが、最も重要なのが水平画角。各メーカーによって平均値は違いますが、例としてコムテックやユピテルなら108~109°、ケンウッドなら117°あたりが平均値になります。できれば108°~120°ぐらいの水平画角を持つ機種を選んでおくことをお勧めします。

視野

チェックPoint4:記録映像が容易に確認できるか・モニターが付いているか

Wi-Fi搭載・モニター付きがおすすめ
ドライブレコーダーの記録媒体にはmicroSDHC/microSDXC(以下microSD)を使う場合がほとんどですが、録画映像を再生する場合にmicroSDカードを取り出すか、本体ごと取り外してPCと接続する必要があります。そんな手間を省くために、Wi-Fiを搭載している製品がおすすめ。スマホやタブレットに専用アプリをインストールすることで映像の読み出しができ、録画映像をすぐに確認できます。

モニター付きのドライブレコーダーなら、記録した映像をすぐに確認できるのはもちろん、カメラの設置位置の確認・位置調整も容易です。せっかく購入しても、設置位置が悪く肝心の映像が記録できなくては意味がありません。初めてドライブレコーダー設置する方は、モニター付きのモノがおすすめです。

チェックPoint5:駐車監視機能が付いているか、イベント記録ができるか

駐車監視機能
駐車時に何らかの衝撃が加わった場合や動く物を検知した場合に、ドライブレコーダーの内蔵バッテリーを使って記録を行う機能です。駐車場などに停めていた時の「当て逃げ」対策のための機能です。

駐車監視機能には、衝撃を感知して録画を開始するタイプ、常に録画しておいて衝撃を感知すると前後の動画を保存するタイプ、動体を検知して録画するタイプの3種類があります。事故は、クルマが動いているときだけとは限りませんので、できるだけ駐車監視機能付のドライブレコーダーを選びましょう。

イベント記録機能
「イベント」とは、車が走行中に大きな衝撃を受けたり、急なハンドル操作や急ブレーキが発生したりすることを意味します。これらのイベントをドライブレコーダーが検知すると、事故の可能性が高いと判断し、自動的に上書き禁止のデータとして保存してくれます。

ドラレコ人気商品ランキング best10

ZDR-015コムテック 前後2カメラ ドライブレコーダー ZDR-015
高画質前後200万画素 Full HD microSDHCカード(16GB)付 ノイズ対策済 GPS/安全運転支援機能搭載 常時/衝撃録画 高速起動 1年保証 ZDR015

 

 

 

 

Yamamor-JLYYamamor-JLY-105
【2019年最新版】ドライブレコーダー 前後カメラ 1080P フルHD ドラレコ SONYセンサー 4.0インチ 広角170° 32GBカード付き 高画質 Gセンサー 駐車監視 ループ録画 WDR 日本語アプリ

 

 

 

KENWOOD ケンウッド ドライブレコーダー DRV-340KENWOOD ケンウッド ドライブレコーダー DRV-340
ケンウッド、フルハイビジョン録画のコンパクトドライブレコーダーです。
フルハイビジョン録画、最長24時間の「駐車監視録画」機能などの高性能とコンパクトボディを両立したスタンダードモデル
新デザインの採用により、録画映像へのフロントガラスの映り込み低減も実現します。

 

 

 

AneroAnero ZD-X18
ドライブレコーダー 前後カメラ 【最新改良版 32Gカード付き】 1080PフルHD 1800万画素 デュアルドライブレコーダー 170°広視野角 ドラレコ SONYセンサー/レンズ 常時録画 衝撃録画 高速起動 G-sensor WDR (ブラック)

 

 

 

apemanapeman C450
【進化版】APEMAN ドライブレコーダー 1080P Full HD 1200万画素 3.0インチ液晶 170度広角 G-センサー 常時録画 高速起動 WDR F1.8大口径 LED信号機対応ドラレコ 1年保証

 

 

 

 

SilintionSilintion B207
ドライブレコーダー 前後カメラ 2019最新版 32GB SDカード付き 永久保証付き 1080PフルHD 1800万画素 LEDライト付き 4インチ 170°広視野角 SONYセンサー/レンズ 常時録画 G-sensor( WDR)

 

 

 

KENWOOD DRV-MR740
KENWOOD(ケンウッド) 前後撮影対応2カメラドライブレコーダー DRV-MR740フルハイビジョン GPS 駐車監視録画対応 高画質前後200万画素 シガープラグコード(3.5m)付属 microSDHCカード付属(16GB) 2カメ ドラレコ DRV-MR740

 

 

 

DuDuBellDuDuBell MC100
DuDuBell ドライブレコーダー バックミラー 前後カメラ 4.3インチタッチパネル 1080PフルHD 高画質 動画300万画素 バックナビあり 駐車監視 動体検知 Gセンサー ループ録画 常時録画 6Gレンズ 170度広角フロントカメラ 120度バックカメラ リアカメラ エンジン連動 HDR搭載 露光補正 暗視機能 揺れ防止 防水 高温対策 ドラレコ MC100

 

 

 

YOKOOYOKOO YO-550
YOKOO ドライブレコーダー 前後カメラ バックミラー型 gps機能搭載 16G Micro SDカード付属 暗視カメラ ミラーモニター リアカメラ 防水 バックカメラ Sony323 170度広角レンズ 5.0インチ 駐車監視 常時録画

 

 

 

JAPAN AVE.JAPAN AVE. GT65
【 SuperHD搭載 400万画素 最高画質 2160P 】 ドライブレコーダー 高画質 GPS wifi 搭載 12-24V対応 4K 出力対応 超小型 ドラレコ WDR 広角150° アプリ 駐車監視 動体検知機能 (日本語説明書/動画マニュアル 付属) [メーカー1年保証]

 

 

 

<<素人向け用語解説とQ&Aに戻る